お問い合わせ TEL 0566-81-2171 メールはこちら

キャンパスライフ

中部製菓ってどんな学校?

先輩たちの声

一流のパティシエ、ブーランジェを目指して日々授業や実習に励む中部製菓の学生たち。本校の雰囲気や授業のことを語ってもらいました。

入学して、1年たったけど学校生活はどう?

筒井新美
楽しいです!!
加 藤
僕も充実した学校生活で毎日が楽しいです。
梁瀬T
どんなところが楽しい?
筒 井
製パン実習です!高校生の時、パン教室に参加したことがあって本格的にパンを学びたくなりました。でも入学してからパンだけではなく洋菓子や和菓子にも触れてみて、デセール実習などの応用授業も楽しみな授業の一つです。
加 藤
僕もパン実習が好きですね。入学前はパティシエになりたいと思っていましたが、授業でパンを学ぶうちに、パン作りの楽しさにハマってしまいました。パンをこねて成形して焼きあがるまで自分の手をかけて作る工程に面白さとやりがいが感じられます!
新 美
パンが焼きあがると実習室全体が幸せな香りに包まれるよね~。私は小さいころから家でお菓子をよく作っていたのですが、うまくいかないときがありました。授業で同じお菓子を習ったときに「あの時の失敗の原因は、これだったのか!」と分かった時に、自分がレベルアップした感じがします!
梁瀬T
1年生で洋菓子・和菓子・パンの基礎をしっかり学べるから、本当に自分がやりたい事を見つけられる環境が整っているよね。お菓子作りを通して自分の成長を感じられるのも製菓学校ならではだと思うよ。

最近あった学校での出来事で印象に残っていることは?

筒井新美
中部洋菓子コンテストです!
梁瀬T
2人とも同時だったね(笑)。 改めて、新美さん、筒井さん、入賞おめでとう! 夏休みもほぼ毎日学校に出てきて頑張っていたもんね! 特にどんなところに苦労した?
筒 井
1年生の時に小さなシュガークラフトの作品を作ったことがきっかけで今回挑戦してましたが、初めてのことばかりで本当に難しかったです。細かいパーツを作って、本体に組み上げていく過程で壊れてしまったり、本当に自分自身との戦いでした。
新 美
作品を作っている期間は色んなことに悩んだり試行錯誤しましたが、今回金賞を頂けて、最後まで頑張ってよかったなと思います。
梁瀬T
僕も同じコンテストに挑戦したことあるから、2人の気持ちがとってもよくわかるよ。本当に頑張ったね!お疲れ様でした。この経験と結果を、これからの自分の自信に繋げていってね!!

クラスの雰囲気はどう?

新 美
男女関係なく、みんな仲良しです!!
加 藤
専門学校って、各々の高校から進学してくるのが1人とか2人じゃないですか。だから初めは友達が出来るか心配だったけれど、実習のおかげですぐにみんなと仲良くなれました。
筒 井
私は高校生の時に、この学校の夏のオープンキャンパスで出会った子と友達になりました。そこから冬の体験入学に一緒に参加していたので、入学後の不安もなかったです。その子とは今も仲良しです!
梁瀬T
オープンキャンパスで友達を作れるのは心強いね!女子と男子の割合が8:2と女子が多いけれど、加藤くんは、どう?
加 藤
気にしてないです(笑)。実習授業では班のメンバーと声を掛け合って作業しないといけないので、必然的に会話も増えるから、自然な流れでみんなとコミュニケーションをとれています。
梁瀬T
そうだね。同じ業界を目指して一緒に学んだ学生時代の仲間は、社会に出た時に、すごく力になる。僕自身も今でも大切な友達がいるから、みんなにも、この絆を大切にしてほしいな。

先生の印象はどう?

筒 井
明るくて面白い、学生想いの先生がたくさんいらっしゃいます。
新 美
フレンドリーな先生ばかりで、授業中だけではなく廊下ですれ違った時に声をかけてくれたりするので、色んな相談を気軽にしやすいです。
加 藤
先生も実際、製菓学校を卒業して現場で修業を積んでから、この学校の教員になられたのですよね?
梁瀬T
うん、そうだよ。だからこそ、みんなの悩みとか不安が分かることもあるんだけど、僕自身が、専門学校を卒業して現場に出て働いた時に思ったことや、学生のうちにやっておけば良かったなと思ったことなどをしっかりと伝えておきたいなと思っているよ。
加 藤
ありがとうございます。
新 美
梁瀬先生はの同じ業界の一番身近な先輩なので、先生からの言葉はすごく自分たちに入ってきやすいです。
筒 井
実際に現場で体験したことを話してくださるので、「そうなんだ、そうゆうことが待っているんだ」と意識して授業に取り組むことができます。
梁瀬T
先生の年齢や専門分野も様々だから、色んな先生にどんどん話しかけて一つでも多くのことを吸収していってね。

国家資格 製菓衛生師の資格は?

梁瀬T
3人とも、見事一発合格だったね!おめでとう!!
加 藤
ありがとうございます。僕は2年生になってから、週2~3日は家でも勉強していました。学校での対策授業のおかげで、集中して勉強できたと思います。
新 美
結果発表までの1か月間、すっとドキドキしてました。正直少し自信がなかったのですが、合格発表で受験番号を見つけたときは、すごく嬉しかったです!
筒 井
栄養学や衛生学などお菓子作りに関することだけではなくて、食に関する幅広い知識を覚えることができたので今後に生かしていきたいです。
梁瀬T
無事に国家資格も取れたし、次は就職活動を頑張らなきゃね!

就職活動はどんな感じ?

新 美
1年生の時の個別面談で、ウェディングパティシエになりたい事を伝えたら、10日間のインターンシップの機会を用意していただきました。職場の雰囲気や温かい人達に惹かれて、卒業後はここで働きたい!!と思っています。今は週末にアルバイトとして働かせていただいていて、そこで就職できたらいいなと思って頑張っています!
加 藤
僕も1年生の時にホテルへインターンシップに行かせてもらいましたが、やっぱりお客様の笑顔が身近に感じられる販売店で働きたいなと思っているので、つい先日梁瀬先生が紹介してくれたお店にもう1度インターンシップに行きたいなと思っています。
梁瀬T
インターンシップは就職をする前に、そのお店の雰囲気や仕事を体感することが出来るから、積極的に活用して「ここで働きたい!」というお店を見つけてね。筒井さんは?
筒 井
やっとコンテスト製作が終わったので、今から就職活動を始めていきます。もちろん、大好きなパン作りに関わる仕事ができたらいいなと思っています。
梁瀬T
みんなそれぞれのペースで頑張っているね!インターンシップは何度も利用しても大丈夫だから、みんなそれぞれが輝ける場所に就職ができるように、僕もサポートしていくね!

最後に、みんなの将来の夢を教えて下さい。

加 藤
まずは卒業したら、パン屋さんで修業を積みたいなと思っています。一日でも早く一人前のブーランジェになれるように必死に頑張ります!! そして、将来はパン作りの楽しさを教える仕事ができたらいいなと思っています。
新 美
私は、お客様の記憶に残るウエディングケーキを作るブライダルパティシエになりたいです。笑顔が溢れる結婚式に、私の作ったスイーツで華を添えられたらいいなと思っています。
筒 井
私は、お客様の笑顔を身近に感じられるパン屋さんで働きたいです。一人でも多くの人に自分が作ったパンを食べてもらって「美味しかったよ、ありがとう!」と言ってもらえるブーランジェになれるように頑張ります!
梁瀬T
まさに菓子職人やブーランジェの仕事のやりがいは、そこだよね!!お客様の笑顔やありがとうの言葉が、自分の頑張りに繋がる瞬間になるもんね。みんな、それぞれの夢に向かってこれからも楽しみながら頑張っていこうね! みんなの将来がとても楽しみです!!

ページの先頭へ/>

資料請求 オープンキャンパス