ホーム > 学校概要 > 学校の特徴

学校の特徴

目標達成制度

基本をしっかり学べる

基礎技術講座

成長を実感できる

SST

資格取得まで徹底サポート

テクニカルセミナー

 
パティシエが洋菓子の技術を競う国際大会のひとつ「クープ・ド・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー」日本チーム代表キャプテンを務めた他、国内外のコンテストにて受賞多数の経歴を持つ、鍋田幸宏先生の特別授業です。
世界トップレベルのパティシエから、普段の授業とは一味違う洋菓子作りや、素材の面白さ・奥深さなどを学びます。
 

スペシャリティーセミナー

 
ホテル・有名店の一流パティシエから学べる特別授業です。
一流の技術を目の前で見て学ぶとともに、パティシエになるための心構えや製菓業界についての話などを聞くこともできます。

中部洋菓子技術コンテスト シュガークラフトの部 2年連続受賞!

愛知、岐阜、三重の3県洋菓子協会による中部地区最大のコンテストで、年に一度行われます。
シュガークラフトは製作した作品を持ち込む形式、マジパンは持ち込む形式と当日会場内で製作する競技形式があります。
 

第34回
シュガークラフトの部
2015年度 
日本洋菓子協会連合会会長賞
洋菓子科 山田 愛里さん
安城農林高等学校出身

第34回
シュガークラフトの部
2015年度 
中部洋菓子コンテスト大会会長賞
洋菓子科 藤原 瞳さん
加藤学園高等学校出身

第34回
シュガークラフトの部
2015年度 
銅賞
洋菓子科 足澤 幸弥くん
山田高等学校出身

第35回
シュガークラフトの部
2016年度 
銀賞
洋菓子科 田爪 ひかるさん
向陽台高等学校出身

第35回
シュガークラフトの部
2016年度
銅賞
洋菓子科 岩永 遥香さん
岡崎商業高等学校出身

CFCテクニカルコンテスト

毎年9月に製菓技術の向上と日頃の学習の成果の発表として、校内マジパンコンテストを実施しています。学年別に競技形式で行い、優秀な作品について各学年1位~3位までを表彰します。1年次にこのコンテストとシュガークラフトの特別授業を経験し、2年次の外部コンテスト(中部洋菓子技術コンテスト・ジャパンケーキショー等)への挑戦意欲をかきたてています。
 

  • 募集要項
  • 企業の方へ
  • 中部製菓Twitter

学校法人 山本学園

中部製菓専門学校

〒472-0025
愛知県知立市池端一丁目8番地 
TEL 0566-81­-2171(代)
FAX 0566­-84-3350

サイトマップ

プライバシーポリシー

ページトップへ